カテゴリー: レビュー

0

『隣のギャルママは十代で鳶職の彼氏とデキ婚してからずっと子育てに追われていたのでああ見えて若い頃ほとんど遊ばずに過ごしてきたらしいのだが最近たまに旦那を見送った朝につまらなそうな溜息を吐いているのを隣室の僕は知っている 瑠菜』

タイトルがなっがい。本作は2013年の作品である。この時期、あらゆる...